2022年09月03日

我が家の空模様 9/3

我が家の空模様
9月3日(土)

オスプレイが飛んだ。地上待機だったのに!
 米空軍は2日、地上待機させていた輸送機CV22オスプレイの飛行を再開したと明らかにした。事故やトラブルが相次ぎ、8月16日から安全確認のため全機の飛行を一時停止していた。米空軍特殊作戦司令部は時事通信の取材に対し、司令官のスライフ中将が今月2日に飛行再開を許可したと表明。具体的な対策としては、離陸時の操縦方法の変更や不具合が発生した場合の対応の訓練強化などが含まれる。同司令部によると、問題は2基あるエンジンのうちの1基とプロペラをつなぐクラッチの不具合にあった。安全上の構造的な解決には至っておらず、「根本的な原因を特定し、解決策を見いだすのが長期的な目標だ」としている。一方、声明では「不具合の根本的な原因を特定し解決策を見つけるのは長期的な目標だ」としたうえで、解決策が実行されるまでの間は不具合が発生した場合に対処できるよう、乗組員を最大限、訓練するとしています。さらに、7日から通常運航を再開するとしています。
 ところが横田ではもうオスプレイが飛んでいる。午後3時40分と5時35分ごろ、あきる野市の上空を飛んだ。我が家の西側を北から南へ飛び、東へターンして滑走路に向かった。「不具合が発生した場合に対処できるよう、乗組員を最大限、訓練する」といって住宅地上空で訓練飛行するのは何とも危険極まりない。許せない。強く抗議する。オスプレイはアメリカに持って帰れ!
今日はまたもや米海軍の対潜哨戒機P-8Aが飛ぶ。12時40分ごろから13時50分ごろまで少なくとも15回以上飛んだ。抗議する!
DSC_0469 (1).JPG15:40

DSC_0469.JPG15:40トリミングしたもの。

DSC_0470.JPG17:40 横田の滑走路上。

DSC_0461.JPG12:48

DSC_0462.JPG12:52

DSC_0467.JPG13:25

CV22オスプレイ再開1.jpg

CV22オスプレイ再開2.jpg
posted by Jimmy at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記