2014年12月22日

1月4日は抗議集会を

落下傘抗議0104ビラ.jpg
     【チラシをクリックすると拡大できます】
ュート降下訓練中止を! 1・4抗議集会
横田基地周辺は大迷惑。戦争準備の訓練はダメ!

◆抗議集会にご参加ください。
◆パラシュート訓練中止を求めるFAXを送信してください。

米軍横田基地で新年早々の 2015 年 1 月 5 日(月)から 9 日(金)まで、延べ 150 名が パラシュート降下訓練を行うとの通告が周辺自治体になされました。この大規模訓練は、「横田基地を強化するぞ!」という米軍の強い意志が感じられます。この先には CV22 オスプレイの横田基地配備があるかもしれません。
横田基地では 2012 年 1 月 10 日にアラスカの米陸軍 100 名による 人員降下訓練が行われ、この年の降下は延べ 600 名をこえました。 2014 年に通告があったのは延べ567 名となっています。 人員降下訓練は、「敵の背後に部隊を展開さ せることを目的として、飛行中の輸送機から兵員が 落下傘降下すること」であり、戦争のための訓練です。
東京都と周辺市町連絡協議会(5市1町)は、米軍輸送機C130の部品紛失(落下)に対して昨年7月から5件も部品落下があり米軍に抗議するとともに、「安全が確認できるまでC130輸送機の運行を停止すること」と防衛省を通じ米軍に申し入れを行っています。原因御究明や安全の確認がないまま、C130が抵抗飛行訓練を繰り返し、この度のパラシュート降下訓練をするに至っています。
「訓練中止を!」の声をみんなであげていきましょう!
新年早々ですが下記のとおり抗議集会を行いますので、ぜひご参加ください。
1月4日(日)午後2時〜3時 瑞穂公園 (JR八高線 箱根ヶ崎駅東口徒歩 10 分。駅を降りて166号の 信号を渡らないで右側の歩道をあるくように。大きな交差点をわたり新 青梅街道に沿って行くと右が現地です。駐車場はありません。なお、駅 にレンタサイクルがあります。自転車を利用して基地も廻ってみては。)
※訓練中止の要請書を米軍、安倍首相、防衛省などに FAX で送って下さい。(要請書例のFAX用紙、宛先のFAX番号はお問い合わせください)
主催:パラシュート降下訓練中止を!1.4 抗議集会実行委員会
問合せ: 042-555-1911(高橋) またはあきる野9条の会へ。
posted by Jimmy at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
あきる野9条の会ホームページで抗議集会案内ビラやファックス要請書用紙(PDF)をダウンロードできるようにしました。画面右上のリンク集「あきる野9条の会ホームページへ」をクリックしてください。
Posted by Jimmy at 2014年12月28日 03:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/107994708

この記事へのトラックバック