2019年10月22日

我が家の空模様 10/22

我が家の空模様
10月22日(火・臨時祝日)
昼過ぎまで雨。即位の礼で静かなのかと思ったらそうはいかない。
夕方C130Jが3機、北から南へ飛び、ターンして滑走路へ向かうが高度を下げて着陸するのかと思ったらタッチアンドゴーで北へ飛んで行った。
午後6時半ごろからひっきりなしにC130Jが。とうきゅうの方向にも行ったようだ。1時間以上飛び回る。オスプレイのホバリングの音も聞こえてきた。
写真はC130J。3機のうちの1機。17:18写す。
DSC_0534.JPG
posted by Jimmy at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
私が住んでいる山梨県北杜市の上空をパイロットが見えそうな位に低空飛行で米軍機が2〜3機の編隊で通過します。何故あんなに低空で飛ぶのか訝しく思っています。横田空域なので日本は文句が言えないようです。日本は独立国ではありませんね。米軍機を見せつけられる度に屈辱を味わう羽目に陥っています。戦後直ぐの政治家と官僚が誇りなき「弱腰、命乞い外交」を行ったツケを未だに払わされているのは思いがします。日米合同委員会廃止、米軍駐留廃止の廃止を主張します。
Posted by 金野奉晴 at 2019年10月24日 00:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186714639

この記事へのトラックバック